コラム

column

重機オペレーターの大変なことって?

こんにちは!
愛知県一宮市を拠点に、道路舗装工事や土木工事を承っている株式会社三宝建築です。
東海三県で、主に公共物の舗装工事を行っています。
毎日の快適な暮らしの維持や、流通を支えるために、道路は必要不可欠な存在です。
道路工事に欠かせない重機ですが、操作する重機オペレーターにとって大変なことはどのようなことか、気になる方は多いのではないでしょうか。
今回は重機オペレーターの大変なことについてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

体力や精神力が求められる

道路作業員後ろ姿
重機オペレーターは、座ったままの状態で長時間ずっと機械の操作を行うため、同じ姿勢のままいることで、腰痛や肩こりという症状が出る人もいます。
屋外の作業も多く、夏は強い日差しの中、冬は寒さの中で作業をするという厳しさもあります。
また、肉体労働である大変さがある中でも、周りと連携をとり配慮しながら作業をすることが求められるため、精神力も必要です。

事故を起こさないように常に配慮する

重機オペレーターが作業する建設現場では、周囲の電柱や看板、地中の配管などを傷つけることがないように作業しなければいけません。
周りにいる作業員の存在にも、もちろん常に気を付けておく必要があります。
器物破損や人身事故を起こさないよう気を配りながら、迅速な作業を進めるため、常に注意力が必要になるのです。

土木工事の現場で一緒に働きませんか?

腕を組む笑顔の男女
いかがでしたでしょうか。
重機オペレーターには大変なこともありますが、道路づくりや街づくりを通して社会への貢献ができるやりがいのある仕事です。
三宝建築は、スキルアップできる環境と福利厚生を整えている土木工事業者です。
弊社では、一緒に土木工事の現場で働いてくださる作業員を求人募集しております。
重機オペレーターの資格取得をお考えの方も、入社後の資格取得支援制度など設けておりますので、ぜひご応募ください。
社内はいつも和気あいあいとしていて、未経験でもすぐに馴染んでいただける雰囲気づくりに取り組んでいます。
未経験の方でも、運転免許証(AT限定可)をお持ちでしたら、あとは元気とやる気があれば、国籍や性別は問わず大歓迎しております。
もちろん、資格をお持ちの方、経験のある方は能力をしっかりと評価して、給与上乗せで採用いたしますので、持ち前のスキルを活かしてご活躍いただければと思います。
未経験の方も月給22万円以上からのスタートですので、土木の求人をお探しでしたらぜひご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。







舗装工事・土木工事なら愛知県一宮市の『株式会社三宝建築』へ|求人
株式会社三宝建築
〒491-0837 愛知県一宮市多加木5-3-14
TEL/FAX:0586-72-1003