コラム

column

アスファルト舗装工事の仕事に将来性はある?

こんにちは!
株式会社三宝建築です。
弊社は愛知県一宮市に拠点を置き、東海三県で舗装工事を行っている建設会社です。
今回は、アスファルト舗装工事の仕事について、その内容や将来性などについてお話ししたいと思います。
舗装工事に興味のある方や、転職を検討中の方は是非ご参考にしていただけますと幸いです。

アスファルト舗装工事の内容とは?

舗装工事の重機
アスファルト舗装工事とは、道路や駐車場の地面に、アスファルトという材料を敷き詰めて平らに舗装する工事です。
アスファルトは、石油から作られた黒い粘り気のある液体で、砂利や砕石などと混ぜ合わせて使用します。
アスファルト舗装工事を行う際、まずは地面を掘削し、路盤と呼ばれる土台を作ります。
路盤に砕石やセメントなどを敷き詰め固めた後は、上からアスファルト合材を均一な厚さに敷き詰めていくのです。

アスファルト舗装工事に将来性はある?

ずばり、アスファルト舗装工事の仕事に将来性はあります!
アスファルト舗装工事は、道路や駐車場など人々の生活に欠かせないインフラを支える重要な仕事です。
そのため、人々がいる限り道路舗装の需要は無くなることはないと考えて良いでしょう。
今後も需要が見込まれる舗装工事に携わる人は、常に技術力や知識力を高め、多様なニーズに応えるための努力が求められるのです。

アスファルト舗装工事職人は安定した仕事?

アスファルト舗装工事職人は、比較的安定した仕事であると言えます。
なぜならアスファルト舗装工事は、道路や駐車場などのインフラ整備や維持に必要な仕事であり、完全に需要がなくなる可能性が無いからです。
また、アスファルト舗装工事は、重機や専用の技術を必要とする仕事であり、簡単に他者に代替される場合もほぼ無いでしょう。
一方でアスファルト舗装工事は、天候や季節によって仕事ができない可能性があります。
また、体力的にタフな人が向いている仕事であり、怪我のリスクもゼロではありません。
このような点も踏まえた上で、アスファルト舗装工事職人として自分が納得して働ける求人探しをするのがおすすめです。

現在新たな舗装工事職人を求人募集中です!

リクルート
弊社では現在、新たな舗装工事職人・土木作業員を募集しています。
弊社の代表は土木業界に20年以上携わっており、ベテランスタッフも社内に多数在籍しています。
入社後はスタッフ一同丁寧に指導しますので、舗装工事にご興味のある方、一宮市や稲沢市周辺にお住まいの方は是非ご応募ください。
ご応募をいただいた後は順に、採用担当が折り返しご連絡いたします。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!







舗装工事・土木工事なら愛知県一宮市の『株式会社三宝建築』へ|求人
株式会社三宝建築
〒491-0837 愛知県一宮市多加木5-3-14
TEL/FAX:0586-72-1003