コラム

column

重機オペレーターはどうやって目指す?

こんにちは!
愛知県一宮市に事務所を構え、東海三県で活動している株式会社三宝建築です。
平成19年の創業以来、おもに公共物を中心に、道路工事や舗装工事・土木工事を承っております。
その他、個人宅やスーパー、マンションなどの駐車場の工事にも対応可能です。
これまで数々の実績を重ねており、おかげさまで多くのご依頼主様と固い信頼関係を築いてまいりました。
今回は、重機オペレーターはどうやって目指すのかについてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

重機オペレーターとは

黒スーツここがポイント
重機オペレーターとは、工事現場などで使う重機を操作する職業です。
重機ごとに必要な免許・資格、稼働場所や仕事内容が違うため、ひとつの重機に特化したスペシャリストとして実績を積んでいく人が多いです。
現場で道路工事の経験を積む中で、どの重機が自分に向いているのかを見極めて資格取得を目指していくといいでしょう。

重機オペレーターの仕事

重機オペレーターの仕事は、重機を操縦して現場の作業を効率的に行うことです。
具体的な仕事内容は、使う重機や現場の状況によって違いますが、重機操縦での業務、重機の点検や調整、他の作業員と作業内容の打ち合わせを行うことなどは共通しています。

重機オペレーターになるには

重機オペレーターになるためには、学歴は不問ですが、資格や免許が必要になります。
求められる資格や免許の種類は、重機の種類・現場の状況・作業の内容によって異なるため、事前にしっかりと調べておきましょう。
また、重機の操縦や運転に必要な資格・免許は、公的な職業訓練施設などの学校で取得することもできます。
免許・資格が取得できたら、現場で経験を積み、スキルをあげていきましょう。

株式会社三宝建築は求人を募集しております!

リクルートキューブ
いかがでしたでしょうか。
愛知県一宮市から東海三県にわたり活動する弊社では、土木工事の現場で、作業員として勤務してくださる方を求人募集しております。
弊社では、入社後の資格取得支援制度を設けているため、いずれは難関資格への挑戦もしていただけます。
実務では、資格が必要となるケースもありますので、会社サポートのもと、難関な国家資格にも挑戦していただき、ぜひご自身のスキルアップにご活用ください。
道路工事業界未経験の方でも、性別や国籍は問わず募集しております!
フレンドリーな雰囲気で働くことができる環境をご用意しておりますので、安心してご応募ください。
未経験から転職して技術を磨いていくには最適な環境ですので、ぜひご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。







舗装工事・土木工事なら愛知県一宮市の『株式会社三宝建築』へ|求人
株式会社三宝建築
〒491-0837 愛知県一宮市多加木5-3-14
TEL/FAX:0586-72-1003